トップページ > スポンサー広告 > ソニーα7を手軽に安価に楽しむワイコン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://kyotocity.blog39.fc2.com/tb.php/465-0a20d5b0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 40,000kmの手紙

トップページ > スポンサー広告 > ソニーα7を手軽に安価に楽しむワイコン

トップページ > 雑談 > ソニーα7を手軽に安価に楽しむワイコン

ソニーα7を手軽に安価に楽しむワイコン

ソニーの新しいレンズ16-35mmの大三元ズームレンズの価格が発表されました。
15万ほどするので、さすがにこれには手が出せません、、。

しかし他に面白いアイテムが発表され、
また社外品でも面白いアダプターも発見しました。

新しいアイテムというのはワイコンです。

手持ちのレンズではFE55mm f1.8の単焦点レンズがお気に入りで、その単焦点レンズで使えたらいいのだけど、28mmF2用らしい。
ワイドコンバージョンレンズで気楽に画角を広げたい僕としては非常に手軽で魅力的です。

α7からα7sに乗り換えようか考えていますので、大三元ズーム広角レンズを手にするよりは手持ちのレンズにワイドコンバージョンレンズが付けられたらいいのだけど、そんなに都合よくないかな。


また社外品のアイテムというのは、電気接点を持ったマウントアダプターのことです。
これまではMetaBonesというメーカーのものが有名でしたが、こちらも5万円程度とやや高額。
購入は見送っていました。

しかし1万4千円程度で電気接点を持ったアダプターがあるというので、チェックしてみたら中々良さそうなんですよね。

Canonレンズ資産を有効活用したり、安くて楽しそうなEFレンズを気軽に買うのに良さそうですね。

カメラは気になったら買ってしまいそうでダメだな(^^;;

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://kyotocity.blog39.fc2.com/tb.php/465-0a20d5b0
Listed below are links to weblogs that reference
ソニーα7を手軽に安価に楽しむワイコン from 40,000kmの手紙

トップページ > 雑談 > ソニーα7を手軽に安価に楽しむワイコン

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。